相続放棄すると大損する事も?今からすべき1つの準備

 

相続放棄すると大損する事も?
今か
しておく1つの準備

 

親族が亡くなり遺産相続の話に…。相続放棄をすべきか、そのまま遺産相続を受けるか迷う方が多いです。

今回は、そんな相続放棄について、知っておく基礎知識とあわせて、やらないと大損する可能性がある準備についてご紹介します。

相続放棄とは?

相続放棄とは、一言でいうと「亡くなった人の残した財産全てを相続をしない」ことです。

相続放棄にも期間があり、相続が発生したこと( 亡くなったこと)を知ってから3ヶ月以内に手続きする必要があります。

相続放棄をすると預貯金・不動産などのプラスの財産と、借金などマイナスの財産があり、相続放棄をした場合は両方の相続権がなくなります。

相続放棄する事のメリット・デメリット

相続放棄をする事のメリットは、亡くなって故人が残した借金などの負の財産を引き継がなくて良いという点です。

デメリットは、財産価値を把握せずに相続放棄手続きして、価値ある遺品の相続ができなくなる点です。

中でも土地や家といった不動産は「大した事ないと思っていても、思いもよらない価値がある場合があります。

不動産価値は、周辺環境の変化などによって、短期間何倍にもなる可能性があり、負の遺産(借金)を払ってもプラスになるケースがあります。

「家は相続しても無駄になるから、相続放棄する事にしよう」と考えている場合は、今のうちに家の不動産価値を把握しておきましょう。

不動産価値を調べる方法

家の不動産価値を調べるなら、下記のような不動産一括査定が役立ちます。

  • 住所
  • おおよその間取り・面積と築年数
  • 名前と年齢

を60秒ほどで入力すれば、完全無料で複数の不動産会社から査定結果を受け取れるため、利用する人が増えています。

ご実家でも住所がわかれば査定でき、業者に合う必要もありません。

>>家の評価額を調べてみる

相続放棄手続きの基本的な流れ

相続放棄手続きに必要な書類

相続放棄手続きには下記の書類準備が必要です。

  1. 亡くなった方の戸籍謄本
  2. 亡くなった方の住民票又は戸籍の附票
  3. 相続放棄をする人の戸籍謄本
  4. 相続放棄申述書
  5. 収入印紙800円
  6. 郵便切手

相続放棄手続きにかかる費用

相続放棄に掛かる費用は、個人でやる場合は下記の費用でおさまります

  • 収入印紙代➜800円
  • 郵便切手代➜裁判所によって金額が異なる
  • 戸籍謄本取得の代金

上記の必要書類、費用が準備できれば、亡くなった方の最期の住所地を管轄する家庭裁判所へ提出します。

提出の際には「相続放棄申述書」への記入が必要になります。

提出後は、家庭裁判所から「照会書」と「相続放棄申述受理通知書」という確認書類が分かれて届くので確認と返信をすれば相続放棄は完了します。

相続放棄で損しないための1つの準備

相続放棄はおもいもよらず、価値ある遺品まで放棄してしまいます。

特に土地・家など不動産は周辺環境の変化で評価額があがっている場合があるため、不動産の価値を把握して、早めの準備をしておきましょう

相続する不動産の評価額を調べる方法

不動産の評価額を調べる際に、役に立つのが、不動産一括査定サービスです。

中でも多くの人に利用されているのが『イエウール』です。

スマホさえあれば、どこでも無料で家の評価額を調べる事ができます。

  • 持ち家の住所
  • おおよその間取り・面積と築年数
  • 名前と年齢

を入力をするだけで、あとは待ってれば簡易査定結果を知る事ができます。
業者に会うことはありません。

このサービスのすごいところは、
全国1,600の不動産会社を競わせて、買取の最高額を教えてくれるところ

イエウールで不動産のおおよその築年数・間取り・住所等を入力すると、提携している不動産に物件情報が送られます。

そうすると、物件を買取りしたい不動産会社が他社に物件が取られないよう、少しでも高い金額を提示。
不動産会社が競ってくれるので最高価格が出るんです。

しかも査定に必要な情報は住所・敷地面接・建物面積・間取り・築年数のみ。
正確に分からなくて、おおよその情報で査定の最高額を算出してくれます。

【完全無料】たったの60秒!
イエウールの家の価格を調べる

「今すぐに家を売却しないけど…」
「評価額を聞いたうえで売るか検討したい!」
「わからない事を不動産屋に相談したい…」

など、今すぐに家は売却しないけど「いつか売りたい!」「評価額を知りたい!」場合でも利用可能です。

複数の不動産会社の査定結果を比較できれば、最高いくらで売れるのか把握することができます。

もちろん、査定依頼したことが他人にバレることなく調べる事ができます。

イエウールで持ち家の価格を調べる

利用者の口コミ

両親が住んでいるマンションについて相談され、評価額を知るために利用しました。できるだけ高額で売れる不動産屋さんを探していました。

1分程度で入力後、メールにて5社から査定額をもらえました。

会社員/45歳/大阪府在住

遺産相続をするなら相続放棄と考えていましたが、知人に評価額は調べた方がいいといわれイエウールを利用しました。思った以上に評価額が高かったので先に調べておいてよかったです。

すぐに査定額を知りたい人に良いサービスだと思います。

会社員/52歳/埼玉県和光市在

こんな人にイエウールはおすすめ

  • 持ち家を最高価格で売却したい方
  • 買い手を早く見つけたい方
  • 離婚で今の持ち家の価値を知りたい方
  • 財産分与で損したくない方
  • 不動産の査定額見積もり比較したい方

簡単たったの60秒で依頼できます。

24時間・全国対、調べるだけでもOK

2021年以降の売値には注意が必要

不動産の価値が高く売れるのは、2021年のオリンピック前までと言われていて、不動産の価値は下落する予想。

コロナショックも重なって、今後さらに下落する可能性もありタイミングが大事になってきています。

タイミングを逃してしまうと、家の価値はどんどんと下がる一方なので、

家を売りたい人はもちろんですが、すぐに売る気がなくても損をしないように、家の価値を把握しておきましょう。

  1. 厳しい審査を通過した優良会社が競い不動産の最高額を提示
  2. スマホで60秒、完全無料サービスなので一切お金は掛からない
  3. 実際に売らなくても、家の価格を調べるだけでもOK

便利なサービスなので、イエウールを使って家の価格を把握しておきましょう。

簡単60秒・完全無料

タイトルとURLをコピーしました