家を売りたい!家の”売値”は不動産会社えらびで数百万円かわる!適正価格の調べ方

家を売りたい!家の”売値”は不動産会社えらびで数百万円かわる!適正価格の調べ方


『家を売りたい!』と考えたら、まずは「うちの家はいくらで売れるのか?」を調べるとこらから始めます。

家を売ろうとなると

  • 近所の不動産会社に査定してもらう
  • 知り合いに不動産がいるから相談
  • いろいろ調べて良さそうな会社に依頼

など、不動産の売却額を調べる方法はいろいろあります。

信頼できる会社、口コミでも人気の不動産会社なら間違いはないし、何社も回って査定するのは面倒ですからね。

ただ1社だけで売却を決めようとするのは数百万円も損する可能性があるのでおすすめしません。

【重要】家を売却するなら比較が大事

大切なマイホームを売る際は、1社の評価額で売却を決めず、複数社に査定依頼をして比較する事が大切です。

その理由は、査定価格は不動産会社によって違うため!

あなたの物件が不動産会社の不得意分野だった場合、低い価格で買取りをして早く売り抜ける会社。

得意分野だから必ず売れると、高めの価格で査定をしてくれる会社もあります。

この得意分野の違いだけで数百万円も査定結果が変わるんです。

売るか売らないかは別として、最低でも3社に査定してもらったうえで比較する事が不動産売却では重要です。

持ち家がいくらになるか調べる方法

家の適正価格をチェックする時に便利なのが、下記の無料の一括査定サービスです。

  • 住所
  • おおよその築年数や間取り・面積

を60秒ほどで入力するだけで簡易査定結果を知れる無料サービスです。

査定依頼だけなら業者の人とも会うこともありません。

さらに全国1,600社の不動産会社と提携していて、最大6社の査定価格を一度に比較できます!

実績もあり、大手不動産会社も提携しているので安心して利用する事ができます。

>>【完全無料】持ち家の価格を調べる

タイトルとURLをコピーしました