一戸建て(一軒家)を建てるのに費用相場は?知らないだけで数百万以上も損する事とは?

 

一戸建ての費用相場はいくら?
知らないとお金でしちゃう事!

 

更新日:

一戸建て(一軒家)を建てたい・購入したいと思った時に気になるのが、新築費用はどれぐらいなのか?

今回は、一戸建ての費用相場と、しておくだけで損をなくせる準備についてご紹介します!

一戸建てを新築で建てる費用・相場は?

まずお金の話から!

一戸建て(一軒家)を建てる時に一番気になるのが費用の平均だと思います。

全国で新築で建てられる物件の費用相場は、住宅会社、間取り、設備によっても変わってきますが、2~3LDKの広さで1,000~2,000万円くらいが相場です。

あくまでも平均で、土地代も含め総費用が2,000万円以下でおさまる場合もあります!

一戸建て建てる時に損しない方法

一生で一度あるかないかの住宅購入で損はしたくないです!

そんな時にするべき事は、複数の住宅メーカーで条件・間取りを比較する事

同じ条件・間取りでも住宅会社によっては数百万単位で費用が変わってきます!

あ〜、あっちの会社に頼めばよかった…

と、あとになって後悔しないためにも、
1・2社といわず出来るだけ多くの会社に見積もり依頼をしてみましょう!

住宅見積もりで便利な無料サービス

でも、たくさんの住宅メーカーや会社に見積もりを取りたくても時間がない…

という方も多いと思います。

そんな時に是非使ってみて欲しいのが、
間取り依頼や家の相談が、完全無料でもらえるタウンライフ家づくりです。

タウンライフ家づくり

このサービスのすごい所は
厳選されたハウスメーカーが、希望にあった間取りプランを提案してくれるところです。

えっ!…でも有名じゃないメーカーばっかなんじゃない?

と、お問合せもいただきましたが、
大手住宅メーカーからもちゃんと提案がもらえます!

大まかな希望間取り・資金計画・地域を入力するだけで、簡単に依頼できるので、家に居ながら家づくり計画でできちゃいます。

こんな事ができる!
  • 多くの会社の提案が比較できる
  • 費用面もじっくり考えられる
  • 急がず色々決められる
  • 全部無料で使える
  • 気に入らなければスルーOK

これなら、提案された見積もりが高いのか安いのか、間取りや予算計画は適切なのか簡単に比較することができます。

(完全無料)たった3分!住宅メーカーの間取り・費用の比較⇒

私以外にも、このサービスを利用した人も満足されている人が多かったです。

タウンライフ家づくりの口コミ

費用に合う所だけだったので参考になった!

実際に使ってみたのですが、総費用がどれくらいかかるのかが分かり、非常に参考になりました!

住宅展示場では、かなり坪単価が高い所で、相手にされず嫌な思いしたので…担当の方がより親切に感じました。

(30代男性)

家の相場を知りたかったので利用

家を建てるか迷っている時、自分の地域でどれくらいの費用か知りたく、タウンライフを利用。

住宅メーカーの方から連絡が来た時に、相場が知りたかっただったので。と伝えたら、愛想よく対応してくれて。その後営業電話もなかったです。本当に家を建てる時にも利用したいと思いました。

(20代男性)

こんな人にタウンライフはおすすめです!

  • マイホーム計画を立てたい方
  • 忙しくなかなか時間が取れない方
  • 複数のハウスメーカーを比較したい方
  • 理想の間取りの費用が知りたい方
  • 土地探しから依頼したい方

タウンライフなら、まるっと全部叶えることができます!

\理想のマイホームの第一歩/

他の家づくりサイトを比較

タウンライフ以外にも、同じような「家づくり」サイトがあるのですが、

タウンライフスーモライフルホームズ
カタログ
資金計画××
間取り図××
土地探し××

他のサービスですと、カタログしかもらえないのが現実…

  1. 間取り図
  2. 資金計画書
  3. 土地探し

まで無料で出来るのはタウンライフ家づくりだけでした。

住宅ローンの金利安い今は家建てるチャンス

家を建てる時に、9割以上の人が住宅ローンを組むと思います。

金利が安い今はチャンス

2020年の現在でも超低金利が続いています。年利0.5%くらいで借り入れが可能なので、住宅ローン控除で年1%戻るのでお得。

景気が上向いてきた頃に、徐々に住宅ローンに金利も上がってくるので、今が家を建てるのに絶好の時期

タウンライフで情報収集から始めよう

  1. 完全無料
  2. 入力はたったの3分で依頼完了
  3. 複数ハウスメーカーに一括間取り作成が可能
  4. 建てる場所・間取りの各社 費用比較が簡単
  5. 「家づくり」の小冊子が毎月先着で貰える

より多くの選択肢にするために、タウンライフをまず使ってみてください!

\今の時期だからこそ家で情報収集/

タイトルとURLをコピーしました