相続された家を売りたい!より高く売るならしてはいけないNG行動と最高値の見つけ方とは?

相続された家を売りたい!より高く売るならしてはいけないNG行動と最高値の見つけ方とは?


「突然親が死んでしまい家を相続した」
「老人ホームを入る事を気に生前贈与で家をもらった」

ある日突然、実家を相続する事になったけど、済まないから売ってしまいたい。

以前、不動産営業をしていた時に、お客さんから相続した家の売却相談を頂きましたが…

多くの人が500万円以上の損をする判断をしていました。

損する原因は実家の不動産価値を知らずに売却してしまっていたんです。

そこで、今回は、家の価値を簡単に調べられるおすすめの方法をご紹介します。

家の価値を簡単に調べる方法

古い家5

家の価値を調べるためには、不動産会社へ査定の依頼をする必要があります。

ここで注意したいのは、不動産会社によって査定額に大きな差がでることです。

1社しか依頼をしないと正確な査定額かどうか、比較ができませんので複数の不動産会社へ査定依頼をしましょう。

そこで、ぜひおすすめしたいのが、自宅にいながら全国の不動産会社に査定を依頼できる一括査定リビンマッチ。

このサービスは、スマホやパソコンから、複数の業者に一括で査定を依頼できるというもの。

あなたは、各社の査定額を比較して、実際にいくらで売れる可能性が高いのか、相場を知ることができます。

相続以外にも実際に売却をするとしたらどのように進めると良いのかなどについても丁寧に教えてくれます。

リビンマッチで査定をしてくれる業者は、全国1,400社以上加盟しており、超大手から、地域に密着したその土地に強い不動産会社までがそろっています。

もちろん、地方や田舎でもしっかり査定してくれるので安心してくださいね。

各社から、いくらの査定額が届くか、楽しみに待っていてください!

 無料でいますぐ査定依頼できるリビンマッチはこちら

リビンマッチの査定は完全無料です。
一切お金はかかりません!

「今すぐ売るつもりはないんだけど…」
「いくらで売れるか、金額を知ってから売却の検討がしたい!」
「不動産売却の進め方についてもアドバイスが欲しい」
という方も、ぜひ、査定をしてみてください。

およそ1分で、カンタンに査定依頼できます!

リビンマッチがおすすめの理由

リビンマッチ以外にも、不動産の一括査定サービスはあります。

では、リビンマッチがおすすめの理由は何でしょうか。
それがこちらです。

リビンマッチがすごい3つの理由

  • 大手と地域密着、どちらも強い
  • 業界最大級! 提携会社数も多い!
  • 悪質な不動産会社がいない

現役不動産営業マンの私が、その理由をひとつずつ説明していきます。

大手と地域密着、どちらも強い

大手VS地域密着

リビンマッチで注目したいのが、地域密着型の不動産会社。

その土地に根ざした不動産会社は、買い手を探すネットワークに強みがあることが多いので、不動産の査定では、必須といえます。

地域密着型の強み

ですが、もし、一括査定を利用しない場合には、その土地の不動産会社をひとつひとつ探して訪問する必要があります。

これは、手間も時間もかかって、現実的ではありませんよね。

地方や地域密着業者に強いリビンマッチの一括査定なら、まとめて査定を依頼できるので、手間や時間を大きく節約できます。

地域密着にも強いリビンマッチ!

都心であっても、板橋区と港区では、その土地に詳しい不動産会社は異なります。

地方・都心関わらず、リビンマッチは利用するメリットがあります!

業界最大級!1,400社以上と提携!

リビンマッチは、全国1,400以上の不動産会社と提携しています。

不動産会社ごとに、強みが異なりますので、提携している会社数が多ければ多いほど、双方にマッチした不動産会社がみつかりやすくなります。

不動産会社ごとに強みがある!

「マンションリノベ」が得意な不動産会社に、地方の戸建てを依頼しても、高い値段で売れないのは、想像できますよね。

あなたの物件や条件に強みを持つ業者と出会うためには、複数社に相談することが必要なのです。

悪質な不動産会社がいない

不動産会社に、しつこい営業や強引な勧誘をするイメージを持っている人もいるかもしれません。

そんな方も、安心してください!

リビンマッチには、クレームの多い不動産会社との提携契約を解除できる仕組みがあります。

このように苦情が多い業者は、提携会社として残りません。

優良な不動産会社が残るようなシステムになっていますので、安心して査定ができます。

安心できる不動産会社を探すなら…

リビンマッチに、たくさんの利用者が集まるのも、納得ですよね。

1~2社の査定で相場判断。実はとても危険

不動産には、2つの売却方法があります。不動産の売却方法

  • 仲介
  • 買取り

それぞれ、簡単に説明してきます。

仲介

仲介

仲介は、不動産会社が、「あなたの家が欲しい」という買い手を見つけてきて、売買を仲介してくれるという売却方法です。

メリットは、不動産が無事に売れれば、高い金額で売れること。

デメリットは、買い手が見つかるまで現金化できないことです。
2年、3年経っても売れないこともあります。

そのような場合は、結局、大きく値下げしなければ、売れません。

買取り

買取

買取りは、不動産会社が、あなたの物件を直接、査定した金額で買い取ってくれる方法です。

メリットは、すぐに現金化できることです。

デメリットは、仲介よりも安い金額で買い取られること。
一般的には、仲介の金額の6~7割くらいが多くなっています。

どちらにしても、複数社の査定を受けた上で売却を検討するのは必須です。

一括査定なら、面倒なく、複数社の査定額がわかり、売りたい家の最高値もきっと見つかるので、おすすめです。

複数社に、カンタン査定依頼!

一括査定リビンマッチなら、最大6社から査定をもらえますので、ぜひ、最高値を見つけるために活用してみてください。

まとめ

どのくらいの金額で売れそうか、まずは正しい相場を知らないことには、何もはじまりません。

そして、「この金額なら…」「この業者さん、この営業マンの方にぜひ!」というところがみつかれば、ぜひ、売却を依頼してみてください。

「いますぐではない…」という方は、売りたいタイミングであらためて相談するといいでしょう。

逆に、最適なタイミングを教えてもらえることもあります。

不動産業界には、真摯で、ハートのある営業マンがたくさんいます。

ともかく、査定で相場を知ることで、あなたの今後の人生設計は大きく変わるのです!

将来の売却でも、まずは相場を知っておこう!

リビンマッチなら、スマホやパソコンから1分ほどで、簡単に査定依頼できます。
料金は一切かかりません。

あなたの大切な不動産が、高く売却できることを心から祈っています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

リビンマッチ公式サイト

タイトルとURLをコピーしました