空き家でも特別控除は使える?空き家売却で損をしない1つの方法

空き家でも特別控除は使える?
空き家
売却をしない1つの方法


空き家を売却するときに利用したい『3000万円特別控除』。

ですが適用される条件が厳しいため、売却に踏み切れない方もいます。

適用できなかったら税金がすごい事に…

そんな時、特別控除の適用確率をあげて、さらに売却額を上げるためにしておく1つの方法をご紹介します。

多くの人が損をなくすためやっている事なので、ぜひあなたも検討してみてください。

そもそも特別控除は空き家でも使える?

「3,000万円の特別控除」は、空き家でも条件をみたせば使うことができます。

適用されれば、譲渡所得に対して支払うべき税金のうち3,000万円控除されます。

特別控除を利用すれば、課税額を大幅に少なく(場合によってはゼロに)することができるため、売却をおこなう際は利用すべき制度です。

特別控除、空き家の適用条件は?

空き家で特別控除を利用するには、下記の条件を満たす必要があります。

特別控除の適用条件
  • 相続開始の直前まで、被相続人が居住する家屋であったこと
  • 昭和56年5月31日以前に建築されたこと
  • 区分所有建物登記がされていないこと
  • 相続開始の直前まで被相続人以外の人が居住していないこと
  • 相続開始日から3年目の年の12月31日までに売ること

空き家の場合、細かく条件が決められていおり、地域によっては、この他の条件が必要な場合があるため不動産会社に評価額と特別控除が適用できるか確認してみましょう

空き家が売却するなら専門家に相談

特別控除を自分が受けられるかわからない…

という方は、不動産会社の専門家に相談してみることをおすすめします。

不動産会社であれば…

  • 管理している空き家が特別控除の対象か
  • 対象の場合、いつまでに売却すべきか
  • 今の空き家の評価額がいくらか
  • 他に税金を抑える方法があるのか

など空き家の処分で悩みやすい事も相談できます。

ただし、ここで気を気をつけて欲しいのが、
1社や2社の相談で済ませないことです。

不動産会社は、それぞれ得意とする分野が異なるため評価額もバラバラです。

また担当者との相性や知識量の違いもあるため、複数社を比較する事で、ベストな選択肢が見つかります。

  1. 複数社に家の査定評価額を聞く
  2. 高い値段を付けた不動産会社に相談をする
  3. 担当者が良ければ契約を検討
  4. 合わなければ2番目の不動産会社に相談

という流れで進めれば、空き家をベストな形で処分する事ができます。

空き家の評価額を一度に調べる方法

でも複数の不動産会社に連絡して、査定依頼して…
なんて空き家に時間を使う余裕がないですよね。

そういった際、どうやって家の価格を調べるのかというと、
不動産一括査定サービスを使うのが効率的です。

数あるサービスの中でも下記の『イエウール』が簡単に家の価格を調べられます。

パソコン・スマホがあれば、どこでも家の評価額を調べる事ができます。

  • 住所
  • おおよその間取り・面積と築年数
  • 名前と年齢

をチャット形式で入力をすれば、あとは待つだけで簡易査定結果を知る事ができます。
業者に会うことはありません。

入力も60秒ほどあれば無料できます。

このサービスのすごいところが、
全国1,600の不動産会社を競わせて、買取の最高額を教えてくれるところ

イエウールで不動産のおおよその築年数・間取り・住所等を入力すると、提携している不動産に物件情報が送られます。

そうすると、物件を買取りしたい不動産会社が他社に物件が取られないよう、少しでも高い金額を提示。
不動産会社が競ってくれるので最高価格が出るんです。

しかも査定に必要な情報は住所・敷地面接・建物面積・間取り・築年数のみ。
正確に分からなくて、おおよその情報で査定の最高額を算出してくれます。

【完全無料】たったの60秒!
イエウールの家の価格を調べる

今すぐに家は売却しないという場合でも利用可能です。

査定結果がでれば不動産会社を比較して、最高いくらで売れるのか把握しておく事ができます。

もちろん、査定依頼した事が他人にバレることはありません。

イエウールで家の価格を調べる

イエウール利用者の口コミ

査定額:1,500万円→2,000万円

離婚を進めるなかで、財産分与でもめたため、早くマンションの評価額を知りたかったので利用しました。
オーバーローンは避けたかったので、できるだけ高額で売れる不動産屋さんを探していました。

1分程度で入力後、メールにて5社から査定額をもらえました。

会社員/45歳/大阪府在住

査定額:1,800万円→2,560万円

当時、離婚中を考えて別居中だったので、売るつもりは無かったけど、どれくらいの評価があるのかと思って利用しました。

予想外に早く評価額を知れたので、無駄にモメずに済みました。

パート/38歳/群馬県太田市在住

査定額:1,200万円→1,800万円

急いでいたので、すぐに3つの不動産会社から評価額を知れたのは嬉しかったです。おかげで財産分与がスムーズにできました。

すぐに査定額を知りたい人に良いサービスだと思います。

会社員/35歳/埼玉県和光市在

こんな人にイエウールはおすすめ

  • 持ち家を最高価格で売却したい方
  • 空き家の処分について相談したい方
  • 買い手を早く見つけたい方
  • 離婚で今の持ち家の価値を知りたい方
  • 財産分与で損したくない方
  • 不動産の査定額見積もり比較したい方

簡単たったの60秒で依頼できます。

24時間・全国対、調べるだけでもOK

2021年以降の売値には注意が必要

不動産の価値が高く売れるのは、2021年のオリンピック前までと言われていて、不動産の価値は下落する予想。

コロナショックも重なって、今後さらに下落する可能性もありタイミングが大事になってきています。

タイミングを逃してしまうと、家の価値はどんどんと下がる一方なので、

家を売りたい人はもちろんですが、すぐに売る気がなくても損をしないように、家の価値を把握しておきましょう。

  1. 厳しい審査を通過した優良会社が競い不動産の最高額を提示
  2. スマホで60秒、完全無料サービスなので一切お金は掛からない
  3. 実際に売らなくても、家の価格を調べるだけでもOK

便利なサービスなので、イエウールを使って家の価格を把握しておきましょう。

簡単60秒・完全無料

空き家は早めに処分すべき理由

放置した空き家が『特定空き家』に指定されると大損する可能性があります。

所有する空き家が下記になると
  • 放置した結果倒壊・保安上の危険あり
  • 衛生上有害
  • 適切な管理せず景観を損なう
  • その他、放置が不適切である

上記の認定をされてしまうと『特定空き家』となり

『特定空き家』に指定されると…
  • 行政指導の対象
  • 固定資産税が最大6倍
  • 命令に従わないと罰金(50万以下)
  • 強制撤去(費用はあなたから徴収)

こうなってしまうと、最大罰金50万円の可能性もあります。

さらに強制撤去となった場合、撤去費用は所有者負担に…

このような行政指導や罰金を科され大損する可能性があります。

さらに固定資産税も高くなり、所有しているだけで大きな金銭的リスクが発生します。

早めに専門家に相談して、適切な形で処分しましょう!

【完全無料】たったの60秒!
イエウールの家の価格を調べる

タイトルとURLをコピーしました